スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下で車外編を書いたので、次は車内編。
あまり気にしない人も多いけど、手をかけるとかけないでは明らかに違います。
さして労力もかからないので、是非触ってみるといいでしょう。
とりあえずマットの周りの砂とかなんかは、外に出してパタパタするなり
今良く見かける小型掃除機なんかで吸っちゃえばOKです。
今回は違う観点で。

IMG_0372.jpg

あ、アーマーオイル!(ドヤ顔)
これはプラスチック、ゴム部分の艶出し、保護剤です。超便利なので一家に一台お勧めですよ。

IMG_0373.jpg

使い方は、まぁそのまんまなんですが雑巾でもなんでもいいので、布側にシュッシュしましょう。
別に布の素材にさしてこだわる必要はナッシングです。ただ水気があったり砂が混じってるような
物は避けましょう。つまり洗車時に使った布は使うな!ということですはい。

IMG_0374.jpg

シュッシュしたら、「プラスチック又はゴム部」に対して写真のように吹いていきましょう。
皮製品に使うと恐らくベッタベタします(別に付着する分には問題ないんですが)、ただ皮の種類に
よっては、跡がついたりするかもしれないのでお勧めしません。うっかりついた場合はすぐ拭き取り
ましょう。

IMG_0375.jpg

ステア周りの部分(メーターパネル、メーター周りのプラ、ウインカーレバー等
とにかくプラっぽい素材や、樹脂っぽい物はどれでも大丈夫です。
ただステアは付けすぎると滑るので、ほどほどがいいかもしれません。
まぁ一日も使ってれば解消しますが。

IMG_0376.jpg

全体の作業が終わったのがこれ!なんということでしょう・・・アーマーオイルの匠の力によって
薄汚れていた車内が艶々に・・・これはすごい。

(・・・思ったより写真だと分からないもんだなorz)

ま、まぁ現実だともっと分かりますよ!埃とかを寄せ付けにくい成分も入っているので
割と長く持ちます。


シート周りは・・・うーん、モケット(皮じゃない)の場合は掃除機なんかで座席を軽く
吸ってあげるか、試しに布団たたきでバシーンバシーン!すると汚れが出てくると思います。
汚れが目立ちにくいので安心ではあるんですが、予想以上に汚いので衛生面は悪くなりがちです。
臭いの元にもなりやすいので気をつけましょうネ。

IMG_0377.jpg

今回は私もシートの掃除を。写真忘れちゃったんですが、アーマーオイルとは別のなんかシート用の
奴を使ってます。素材によっては色移りとかするので、初めて買う商品は目立ちにくい所で
試してみましょうね。

掃除後。

IMG_0379.jpg

なんということでしょう・・・アーマーオイルの匠の力によって
薄汚れていた車内が艶々に・・・これはすごい。

(・・・本当に分からないなこれ)
※実際は掃除したのが分かるくらい、もうちょっと艶ってますよ。

室内はこんな感じですかに、私は極端に車内に物を置かないタイプ(正確には小物入れ等が無さ過ぎて
置く場所が一切無い)なので、割と作業は早いです。スパンとしては1ヶ月から2ヶ月に1回は
手を入れたほうが良いと思います。車内で食事やお菓子を食べる、ペットを連れている、という方は
もっと早いスパンで触ることをお勧めします。

でもまぁ・・時間がかかるし面倒だから・・おっくうですよねぇ・・。


清★掃★完★了

IMG_0378.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

車の掃除とかしたことないので、真面目にすごいと思うね。けどきれいな車みると緑亀ぶつけたくなるのはしょうがないよね

したらいいよ。したら幼女とか
万が一乗せるときがきたら
惚れられてまうでぃ!
プロフィール

おりたま

Author:おりたま
ネット界隈でぶいぶい(死語)言わせ
始めてからもう10年経つんだ・・・
嘘みたいだろ・・・今年27歳

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
今までの視聴者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。